ドラム義塾演奏学カリキュラム

~チューニング~

各楽器をその場、その音楽に合った音色に調律するためのカリキュラム

 

多数の楽器が混在するドラムという楽器を演奏する上では、それぞれの楽器ごとにチューニングができる事は勿論、セットされた全ての楽器を、演奏する音楽に合わせた音色にトータルチューニングできる事が重要。

上下のヘッドチューニングやミュート、フットペダル、ビーターやスティックのタッチに至るまで、サウンドに関わる全ての要素を意識し最終調整を図る。

 

ドラム演奏と同様に「チューニング法」「サウンドコントロール法」を習得する。

チューニングカリキュラム・詳細

音階楽器のチューニングと違いドラムのチューニングは特定の音程に合わせることがほとんどないため、とても感覚的に捉えがちですが、何となく今回は偶然良い音になった、では安定した良い音色、プレイは望めません。

更にドラムはチューニングを上げ下げすれば同時に音色まで変化し、毎回同じ音色に保つのも一苦労。

ドラム義塾では太鼓類のチューニングに限らず、シンバルの音色、特性、支える楽器の音色に影響を与えるハードウエア類に至るまで徹底して分類、データ化。

ドラムセットの音色に関するデータ、ノウハウを全て揃えて、あなたの理想の音色を実現します。


ドラム

スネアドラム

フープによる違い
・プレスフープ
・ダイキャストフープ
etc

 

 

シェルによる違い
・素材
・厚さ(レインフォースメント有無)
・深さ
・口径
etc

スナッピーワイヤーによる違い
・素材、形状
・スナッピーワイヤーの調整
etc

 

チューニング
1.ボトムサイドヘッドの選択及びチューニング
2.バターサイドヘッドの選択及びチューニング
3.上下ヘッドのバランス調整
etc


タムタム

スネアと同様


バスドラム

フープによる違い
・ウッドフープ
・プラスチックフープ
etc

 

 

シェルによる違い
・素材
・厚さ(レインフォースメント有無)
・深さ
・口径
etc

タムホルダーの有無

レッグ調整

ミュート方法
・ミュート付きヘッド
・内蔵ミュート
・ミュート無し

フロントヘッド穴の有無

バターサイドヘッドにパッチの有無

チューニング
1.ボトムサイドヘッドの選択及びチューニング
2.バターサイドヘッドの選択及びチューニング
3.上下ヘッドのバランス調整

 

 


ハードウェア

マウント方法

・直付け
・Rims等
・バスドラムマウント
・スタンドマウント(スネアスタンドマウント)

スタンドのスペックによる違い

・太さ
・長さ
・シングルブレース、ダブルブレース

スネアスタンドのスペックによる違い

・太さ
・シングルブレース、ダブルブレース
・バスケット

シンバルスタンドのスペックによる違い

・太さ
・シングルブレース、ダブルブレース
・ブーム、ストレート
・フェルト、ラバー
・ティルター形状

ハイハットスタンドのスペックによる違い

・太さ
・シングルブレース、ダブルブレース
・スプリングテンション
・リモートスタンド
・クローズドハイハットスタンド

クラッチ
・フェルト、ラバー
・ロック方式
・重量

 

・ロッドの太さ
・プレート形状
・プレート重量

 

 

スティックの違い

・素材
・太さ
・長さ
・チップ形状
・ショルダー形状
・グリップエンド形状
・塗膜の質


シンバル

ライド(トップ)シンバル

・素材
・キャスト、シート
・厚さ
・大きさ
・ベルの大きさ
・ボウの形状

・マシンハンマリング

・ハンドハンマリング

・レイジング

・シズル有無

 

 

クラッシュシンバル

・素材
・キャスト、シート
・厚さ
・大きさ
・ベルの大きさ
・ボウの形状

・マシンハンマリング

・ハンドハンマリング

・レイジング

・シズル有無

 

 

ハイハットシンバル

・素材
・キャスト、シート
・厚さ
・大きさ
・ベルの大きさ
・ボウの形状

・マシンハンマリング
・ハンドハンマリング
・レイジング
・シズル有無

 

 

・上下バランス
・ボトム ウェーブ加工
・かみ合わせ

 

 

 

Copyright © 2021 Adachi Music Institute inc.All Rights Reserved.
メールフォーム 24時間受付・12時間以内返信 0120-977-474 電話問合せ受付時間
9時~19時【年中無休】